884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

大倉集古館へ。

http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/shukokan/hana.html

行って来ました。

数週間前に葉緑体と行った
「栄光のオランダ絵画展」(ホテルオークラ、別館「アスコットホール」)のチケットに、
大倉集古館の方のチケットもくっついていたので、期限を確認して再度同じ地へと。
(前回は上記展示を見終わってそちらへ向かったら、閉館していたんですね)
(なので、出直しなのです)

この、ここの大倉集古館は、数年前にも何かの展示で来たんですが、
展示物より建物がもう大好きで、やばかったです。ツボでした。
(ああ、前回はシルクロードの織物系の展示だったかな…)

今回は「花」がモチーフの作品展示で、所々常設展示物もあったりしつつも、
見ごたえありました。

愛新覚羅溥儀氏の、結婚前に描いた絵とかあって、ドキ、っとしました。
歴史ホント詳しくないけど、前途洋々、幸せだったその時に描いたのだろうな、
と思って見ていたのですが。(結婚式前、とか説明があったので)
でも、帰ってから色々調べたら退位後らしい?かったです。

http://nekoarena.blog31.fc2.com/blog-entry-397.html
これ、この方と同じ展示ですね見に行ったの。
解りやすい!

大きな牡丹の絵。
若干色褪せてても見事でしたが、何を思って描いたのだろうなあ。
しかし、絵上手かった…
すごい。

なんか、ウィキペディアで調べたら、亡くなる少し前にチキンラーメン食べたいと言っていたそうです。
日本のチキンラーメン。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E6%96%B0%E8%A6%9A%E7%BE%85%E6%BA%A5%E5%84%80
晩年に好物になった、らしいです。
俄然、親近感。
なんで食べ物とかこう、好きな食べ物とか、一緒だと、
ものすごーい時間の向こうの彼方の人なのに、ぐ、っと近しい感じがするのか。
食べ物って不思議。

なんか今日は愛新覚羅溥儀氏を思いつつ、チキンラーメン食べたいと思います。

(なにかしら違う)

あ・他の展示でも気になる物一杯あったんですが、
英一蝶氏の絵が好きでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%B1%E4%B8%80%E8%9D%B6

↑でも説明に投獄され、とかあったんですが(展示の方)、理由書いてなくて。
帰宅後ウィキペディアで調べたら、

[元禄6年(1693年)、罪を得て入牢する。理由は不明。2ヵ月後釈放。]

[元禄11年(1698年)、47歳の時、今度は"生類憐みの令違反"(後述)により、三宅島へ流罪となった。]

~ウィキペディアより~

二ヶ月っ!
理由不明の投獄…な・何をしたのか。
むしろ何もしてないのに投獄されちゃったのかなとか。
不思議に思って下の方まで見たら、「島流しに至る経緯」とかがあり、
諸説あるみたいですが、釣りしちゃったからみたいですね。
でも生類憐れみの方の理由なのじゃなかろうかそれ、みたいな。
まあ、でも華やかな人のようでしたので、華やかさを禁じてた時代に思う様動いてつかまっちゃったんだろうか、と思いました。
釣りはもう、なんか良く解らないけど。(捕まる事自体が、そういう時代が)
華やかさはなんか、行き過ぎると酷いことになるからっていうのは分からないでもないかなと。
でもなんか、徹底しすぎるのも違う気がするので、
はにゃー?みたいな。

きっとあれ、ちょっと、ハリーポッターの。
弾圧されてるホグワーツから飛び出していったウィーズリー兄弟(双子)を思い出して、
英氏ってあんな感じだったんかなとちょっと思った。
いや、まったく見当外れも良いとこやもですけど(笑)。
お墓が港区にあるようなので、何かの折にお参りたいです。
いや、好感、好感。
スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by 884 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/163-af858ad0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。