884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

連休は城ヶ島へ。その二。

海に入ったら、ウエイト(重り)の効果もあり、行き成りドスーン、と海底這い蹲る感じになりました。
ウニがそこかしこに居て、魚も泳いでて、冬の海の透明度の高さに感動しつつ、
寒くない事に感動しつつ、
しつつ、
も、

なんか、教科書で勉強していた中性浮力とかいう…
状態が出来ない…
バディ(一緒に実習受けている村上の旦那)は浮いている…
先生(インストラクター氏)はもちろん浮いている…

あり?

教科書で見た説明:
海洋生物を傷つけない為に、中性浮力を保ち、
砂を巻き上げ視界を悪くしない様に、慣れない内(足を着いても大丈夫だと判断できる場所が解るまで?だったか)
は海底に足をつけてはいけない。


(確かこんな感じの事が書かれていた)

…え?

っていうか、海底這い蹲ってますけど…!?
先生…!先生!?
おかしいです!

海洋生物:ウニ等、グローブの上からでも危険なのでむやみに触らない事。
良く解らない生き物には手を出さない事。これは貴方の身を守る事、海洋生物保護の上でも大切な事です。


(とかいう事が書かれてたような…)

ど・どうしよう、這いつくばってさっき危うくウニ手で上から踏むとこだったんだけど…
良く解らないコケとか手で押さえながら、砂とか巻き上げまくってるんだけど…
この状態おかしいよな…絶対おかしいよな…
一人沈んでるしな…
なんかしら危険な感じだよな…(不安一杯)
ちょっとパニックしそうになったので、とにかく落ち着いて、先生を見る。

という訳で、『OK?』と手のサインで聞かれた時に、思わず首を振る。
水中でメッセージの書けるボードを先生より手渡されたので、
「浮きません」
と書いたら、
『それでいいんです』、
と返されて、また『OK?』とサインを出されたので、
首を振る。
またメッセージボードを出されたので、
「沈みます」
と書いたら、
『それでいいんです』
と返される。

色々疑問は尽きる事がなかったんですが、考えない様にして、とにかく先生を信じる事にし、
先生がそういってるんだから大丈夫だろう、と納得。
で、「OK」、とサインを返す。
(…これ、上がってからずーっと言われました↑)
(同じこと言葉を変えて二度質問してきた人は貴方が始めてですよ!?と。爆笑されつつ…)
(だって怖いじゃんね!?)
(想像力豊かなんですよ、良い意味でも悪い意味でも!!)

で、結局なんで沈んでいたのかというと、プールでやる実習を海でやる為と、
初心者だから、という事でした。
行き成り中性浮力取れたら私は要らないです、とは先生談。
村上の旦那はウエイトが足りなくて、上手く浮いてた、のではなく、浮いちゃってた、状態だったんだそうです。

恐怖心に負けて、一緒に泳いでる人を信じられなくなってパニックを起こすと水中とか命に係わるんだろうなあ、
とその時ふと思いました。
そんな訳で、とにかくがんばらない事、ふわっとしてる事、考えすぎない事、
を心がけてました。

結果、色々やらかしまくりました。

なんか、連日ひたすら爆笑されまくってましたが、
マスククリアとかも問題なく終了してましたし、BCD脱着が難しいですが、他は、先生も問題ないですよ、
といってくれてました。(バディの村上の旦那も一緒に)
ここを過ぎたら後はたのしいばかりだぞ~、と、
ダイビングに誘ってくれた上司が様子を見に来た時に、
この世の者とは思えない形相で海から上がって来た僕にドン引きしながらも言葉の飴を投げてくれたので、
(帽子とドライスーツ脱いだら顔と髪の毛がぐっちゃぐちゃになるんです…)

がんがろうと思いました。

とにかく、なにやら大分端折ってますが一日目夜に無事ペーパーテスト合格。

一夜漬けの村上の旦那の方が点数良かったのにはやるせなくなりましたが…
(これが…スペックの違いか…!)

受かったので、よし。


結果良ければなんとやらです。
あと一日海洋実習残ってますが、(泳力テストとかも残ってますが…)
まあ、が・がんがります…ええ。

まだ続く。
スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by 884 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/190-ef2faa0b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。