884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

花霞

日本の季語って美しいなあ、と思います。
今日虎屋除いたら春のお菓子の展示やっていて、
なんだかキラキラしました。
季節感って最近薄れがちだけど、やっぱ大切だなあ、と。
着付け習い始めてから、なんだか和的な物に目が行きます。
和菓子、大好き。
なんか、流れで茶でも習うか次は、という感じなんだろうか、
と思いつつ。

(今のペース考えるとまだまだ無理だろうけど…!)

まずは着物を美しく、着られる様になりたいな…

あ・季語うんぬん言っといてあれですが、春霞、はあるけど花霞、はなかったです。

花霞、その向こう。
酷く懐かしい人が立っている。
喜んで。
僕は凄く喜んで。
沢山話しかけて。
沢山話すのだけれども。

雨が

降り出して。

手の平を空に向け、仰ぎ見。
降り出しましたねと、振り返ると。

懐かしい人は消えていた。

花霞。
散らす雨。
透明の傘に
花弁の模様

こんくりぃとに張り付いて。
土に帰れない花弁の影。

今話した、人を想う。
スポンサーサイト
Category : 散文
Posted by 884 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/214-e1935e84
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。