884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

古代竜の腹の下

近所の駅前の空に高速道路がずわっと走っている様な場所に引越したので、
なにやら超巨大生物の腹の下にいる様だなーと。
見上げていました。

昔は生きていたという話は伝承や歌に残っているとおじいちゃんは言ってたけれど、
ちゃんとした文献にはそんな事は一行も書かれていないから、
正直あたしはまゆつばだと思ってる。
確かにちょっと竜に似ていなくもない形の崖だけれど、
きっと世界を調査すれば、こんな所は山ほどあるに違いないんだわ。
伝承や歌や、曖昧なものなんてとても信じられない。
ちゃんとした人の記録、これが全てじゃないのかしら。
だって、頭の良い人が記録したものなら、間違いなさそうじゃない?
自然の作り出す物の形状が神秘的で、崇めたくなる気持ちも毎日見ていれば嫌ってくらい、
あたしにだって解るけれど、

それでも、

やっぱり生き物だったというのは行き過ぎだわ。



だって大きすぎるもの。
スポンサーサイト
Category : 妄想
Posted by 884 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/237-f6ef6fd6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。