884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

思った事、メモ日記。

めもめも。

なんか、恐らくなんかで読んだ本の受け売りだと思うんだけど、思い出したので。



もの凄い災害があって、呆然とテレビを見る日が続いているけれども。
やれる事をやるしかなく。(募金とか。節電とか。)
酷い無力感を感じるのだけれども。
この無力感…なんか、すごい覚えがあるなーと。
振り返って、気が付いた。

もうすぐ、叔父が亡くなるのだけれど、癌で。
なんも出来なくて。
叔父の好きな物とか、差し入れしたりするくらいで。
運命とか、寿命とか。
本当に嫌な言葉だけれども、
大きな災害で、亡くなった人、というのも、それは、事故だ、と言われたら、そうなんだけれども。


それは、それで、その人の寿命なのだ、という、言葉を思い出した。

(なんの本だったか忘れたけれども)


(なんか凄い不謹慎だとか、クレームが来そうで怖いんだけれども。
まあ、バカな女子の戯言だと聞き流してください。)


だから、何が言いたいかっていうと、

目の前で、流されてしまったり。

助けられなかったりしたとして、

自分を責めるのは、違うよ、と。

思った。

まあ、自分が、その場で同じ立場だったら、すぐにはそう思えないとは思うけれども。
時が経って、まだ苛まれるとか。
そういう時、そういう考えもあるんだって事。
思い出してくれたら良いなあ、と。
思って書いてみました。


(そういった人が、こんなとこ読むかよ、と言われたらもうそうですねとしか言えないんだけれども!)


(どのくらいの確率かは解らないけど、うっかり見たそういった人が、
楽になる事もあるかな、と思って書いたよ!)


不謹慎だと思ったら、メールとかでよろしくです。
スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by 884 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/305-93e3eb07
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。