884のらくら日記! | ここは884/笹山の、のらくら日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 884 on  | 

マンガみたいな事件。

・帰宅途中の電車内。
座ってうとうとしていたら、両側から熟睡した学生(右が女子中学生・左が男子中学生(恐らく))が
もたれかかって来た。
なんだ、このマンガみたいな状況、とか思う。
いかにもサザエさんとかに出てきそうな状況じゃないか、と思って、地味うける。


…でもあれ、右の女子は軽い上にすぐにぱっと起きてを繰り返していた感じなのだけれども、
(そして良い匂いがしたのだけれども)、
左側の男子は、
うっす、俺、柔道部っす、ごっつぁんです(それは相撲部か)、みたいな感じの横にガタイのデカイ少年で、
しかも全体重乗せるみたいな船の漕ぎ方で、傾かれると左側がとにかく重かった。

そんな訳で地元駅到着まで左側に傾いでました。

(いや、起こすのかわいそうかな、とがまんしてたんだけど、途中であんまりにも重いから、
左は肩を動かして何度か起きていただいた。)

オチは…みんな、同じ駅で立ちあがった事だろうか……

こう、両側から二人が体重かけてるとこで僕がすっと立って、


二人が同じ方向に倒れて、うっかりランデヴー的な事が起きないものかと企んでいたんだけど、
やっぱりそうそう少女マンガの様な結末には至りませんでした。

少年漫画だったら、あれか、こう、ライバル学校のエース的な二人がとかいう事になるんかな…

(安易な…)


(そしてどうにも腐女子的なあれが…チラッチラ……)


・八百屋にて
なんか、いつも立ち寄る八百屋さん。
通路狭くて小さくて、小汚い感じなんだけど置いてる野菜は安くて結構良いという感じの八百屋さんなのだけれども、いつもおばちゃんとか同じ年代の仕事帰りの女子とか、近所のおっさんとか、
近所のおかあさんとか、そんな感じの顔ぶれなんですけれども、
なんのマチガイかその日、雑誌とかショーウインドーから出てきたみたいな…オシャレな上にスラァっとしたモデルみたいな美人白人アベックが…こう、ホント、なんのマチガイか紛れ込んで来たみたいな…
あるじゃないですか。じーさんばーさんと一緒にゲートボールやってる美人だとか、
競馬場のモデルだとか…



ええと…


あっ


鳩の中になんか一匹だけ白いのいる!とか。

ア、ランジェリーショップになんでか男子が一人いる!みたいな感じというか。(しかもイケメン)
(ちょっと違うか)


マア、そんな感じというか。


(うまい事思いつかんかった…)


一瞬目の錯覚かと思って、帰りに確認したらやっぱいて、いろいろ動揺しました。
(確認しつつそっち見たらちょっと他のお客さんとぶつかっちゃったりしました)
こんなん動揺しとんの僕だけだろうかと思ったけど、レジで八百屋のおばちゃんもそっち見ておつり落としてたりしたので、

きっと、動揺していたに違いない…

なんとなしざわざわしていた…気がする。(店内)


いてもおかしくないんだけど、いや、びっくりした。


・母の愛。
展示会へ行ってくれたとの事、メールで聞いてメールで礼を言っていたら、

『ポストカード買ったわよー!w』
とのこと。
毎回、展示の際は来てもらっているので、そんな、あげるのにー、ありがとう!
と返信したら、

『10枚!』





……………



(全部で、10枚、置いていたのですね…)




それ、買い占めたって言うんだぜえーーー!?




ありがたい、ありがたい、とは、思えども……やるせなさいっぱいというか、

どこにぶつけたら良いのか解らないこの気持ち、みたいな、
切ない気持ちになりつつ、アンニュイに笑ってみたりみなかったり。
色々泣けて来ます。
スポンサーサイト
Category : スケッチ日記
Posted by 884 on  | 0 trackback

Trackbacks

trackbackURL:http://think884.blog100.fc2.com/tb.php/619-aa112930
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。